nonkichiママのお弁当日記

子供達との時間を綴っています

卒業式!

3/14、卒業式でした。

受験で頭がいっぱいだったから、受験が終わった途端に、センチメンタルな気持ちになりました。

三年間なんて、あっという間だな。

思い出も、沢山あるけど、ついこないだのことばかりで、一瞬だったように思います。

でも。三年間で、お姉ちゃんの身長は、15センチも伸びて。

やっぱり三年の月日は、確かにあったんだなーと感じます(*^^*)

当日の朝。

やっぱりお姉ちゃんは起きてこない( ̄。 ̄;)

お姉ちゃん、最後まで期待を裏切らないな。。。
(´Д`)

卒業式は、凄く良かったです。

人数が多いので卒業証書の授与には時間がかかりましたが私は、卒業式の中で、この卒業証書授与の時が、一番すきなんです。

お姉ちゃん、しっかり返事が出来て、頼もしかった!

赤い絨毯の上を歩く姿も、背筋がピン!と伸びていて、かっこよかった(*^^*)

卒業生が歌う歌うは、ニ曲あったんだけど、一曲目の指揮者の男の子が、壇上に上がるまえに、既に涙を浮かべてて。

ガタイの良い男の子が、溢れてくる涙を拭いながら、一生懸命涙をこらえて、指揮棒を振る。

春から、遠く離れた他県で、野球留学する彼にとって、こみ上げるものが、沢山あったのかな。。。

小学校から、時々お姉ちゃんと同じクラスになって、共に時間を過ごした彼なので、私まで思いが溢れてきました。

式が終わった後も、いつまでもお友達や先生と、写真を撮ったり、お喋りしたり。

私自身は、小学校よりも短くて、学校にも行く回数が少なかったから、もう少し、思いが浅いかな?と思ったけど。

可愛いだけの小学校時代とは違い、思春期で、内容の濃い三年間だったから、やはり、同じように熱い気持ちになりました(*^^*)

最後に、バレー部のみんなに顧問の先生から集合がかかりました!

みんなの名前と背番号入りのユニフォームのキーホルダーをプレゼントして下さいましたよ(*^^*)

2018031503.jpg


初めは、休みが無くて、不満がいっぱいだったお姉ちゃんですが、終わってみたら、部活の毎日は、充実していたと、やりがいがあったと、言っていたお姉ちゃん。

バレー部のおかげで充実していたと言っていました。

先生にも、お姉ちゃんがいてたから、最後の試合も勝てたんだと。

お姉ちゃんがいたから、バレー部がまとまったと、仰って下さいました。

お姉ちゃんが、卒業に際して書いた俳句。

“部活動 泣いて笑って 乗り越えた”

本当に、色々とつらかった時期を側で見てきたから、私にとっては、とても心に響く俳句です。

乗り越えた後には、本当に素敵なものが残りました(*^^*)

きっと、この経験があるから、これから先も、壁にぶつかったとしても、その先にある光を信じて、頑張ってくれるんじゃないかな?と思います♪

これからは、ほとんどのお友達と、別々の高校になるけど、友達と過ごした思い出が、きっと、心の支えになってくれると思います♪

私自身も、仲良くしてくれたママさんたちと、学校で会うことがなくなるのは、ちょっと寂しいなぁ。。。

みんな、それぞれの未来が、明るいものでありますように!!

2018031501.jpg

卒業、おめでとう!!!

そうそう♪

この日私は、お姉ちゃんの同級生に、手作りのクッキーを、もらいました( ´艸`)

2018031502.jpg


男の子に手作りのお菓子を貰ったのなんて、多分、人生初めて!(笑)

嬉しくて、ちびちび食べてます(≧∇≦)b
スポンサーサイト

卒業式!!(次女)

昨日は、次女の卒業式でした!

まだまだ記事をアップ出来ないまま、卒業式を迎えちゃった!

今回は、パパの入院と役員が重なってしまい、次女には、卒業アルバムを作ってあげることが出来ませんでした。

でも、これだけは。。。ね^^

2017031601.jpg

次女の嬉しそうな顔を見る事ができて、幸せです♪

2017031603.jpg

卒業式は、本当に素敵でした♪

二年前のお姉ちゃんの時も、素敵な卒業式だったんだけど、

何て言うかな・・・本当に、色んなことがあった学年なんですよ。

一年生の時から、学級崩壊寸前までいったし、間にも、色々とね。

最後の一年だって、大変でした。

先生のご苦労も目に見えて伝わり、自分に出来る事は何か考え、

次女とも、次女に出来る事はないかな?と親子で考える日々でした。

私にとっても、次女にとっても、「学びの一年」だったように思います。

先生も、お若いなりに一生懸命に接して下さったと思っています。

そして、学年の先生の横のつながりも、とても素敵でした^^

卒業式後の、学年の先生方の仲の良い姿が、とても印象的でした。

こんな先生方に、心配していただきながら、そして温かく見守っていただきながら、

この大切な時期を過ごせたことが、本当に幸せなことだなと思います。

完璧な人間なんていないし、失敗しても、気持ちがあれば最後には通じるんだ!!と、

身をもって感じた一年でした^^

今年退職される校長先生も、式辞の際に、思わず涙で言葉を詰まらせる場面がありました。

本当に色んな事があった学年で、色んなことを思い出されたみたいです^^

私自身も、沢山悩んでしんどかった一年でしたが、役員を引き受けて、良かったと思います。

教育って、本当に大切。

これからも、子供たちの未来の為に、悩みながら一緒に成長出来る親でありたいと思います。



卒業式・・・卒業証書授与の時に、大きな声でしっかりと返事する姿が、一番感動しました。

最後の謝辞では、涙ポロポロ、すっかり気が緩んでいた時に、

「以上を持ちまして、卒業式を・・・」

と、いきなり閉会の合図が始まり、慌てて気を引き締めた私です(笑)

途中、"どうしよう!感動するやん!”って気が緩んだ瞬間に、噛んじゃうしね(笑)

でも、次女のお願い通り、最後まで泣かずに読む事が出来ました。

こんな私が大役を無事終えることが出来たのも、支えて下さった皆さんのおかげです♪


卒業式の前の日、次女が言いました。

 「このクラスで良かった!○○先生(担任)で良かった!」

それが全てだと思います。

色んな事があって、泣いて帰ったことも沢山あったけれど、こんな風に思えたこと、

親として、これ以上の幸せはありません。

感謝の気持ちでいっぱいの、卒業式でした^^

四月からの中学生活も、素敵な青春時代になりますように!!

小学校卒業式(お姉ちゃん)

昨日は、お姉ちゃんの小学校の卒業式でした

6年間、本当にあっと言う間だったけれど、思い返すと沢山の思い出があるし、

本当に成長したと思います

そう考えると、やっぱり6年って長いのかな。

2015031802.jpg

入場してくるときのお姉ちゃんの顔。

名前を呼ばれた時の、ハキハキしたお返事。

一つ一つの動き。

凛としたお姉ちゃんの姿に、胸がいっぱいになりました

涙をぐっとこらえて、目を真っ赤にしながらも、一生懸命歌う「仰げば尊し」

きっと忘れないと思います


2015031801.jpg

厳しい先生、素敵なクラスメイトのみんな

本当にありがとう!!

2015031803.jpg

5年生の時の仲良しグループは、今もずっと繋がっています

お姉ちゃんが、少しずつ家族から、お友達へと比重が代わってきたのも5年生の頃

いつまでも、仲良しでいて欲しいな^^

2015031804.jpg

まだ少し、子供っぽいお姉ちゃんに比べて、少し早く思春期がきているであろうお友達

厳しかった担任の先生に、写真を撮ってもらうのは、ちょっと出来なかったみたい

でも、こっそり教室に戻り、"○○先生ありがとう”と黒板に残していました

きっときっとこの思い、先生に届いていると思います^^

先生、これ見て泣いてるかも^^

結局、教室から戻ってきたら、みんな帰っていて、

渡せなかった先生方へのお手紙を渡す為にウロウロしていたら、最後になってしまいました(笑)

 「よし!6年前と同じ場所で写真撮るか!」

誰もいない校庭で、こっそりパパの肩に乗っかって撮影^^

2015031805.jpg

入学式では、この桜の木の前でパパと、このポーズで写真を撮るのが恒例です

うん。やっぱり大きくなったなぁ・・・


2015031806.jpg

「卒業おめでとう!!」

帰宅したら、次女と長男からの卒業証書授与式が始まりましたよ(笑)

2015031809.jpg

「中学校へ行ったら、あんまり会えなくなるけど、会えた時は遊ぼうね」と長男の手紙(笑)

突っ込みたい所を、ぐっと抑えました(爆)


私からは、卒業アルバムのプレゼント

2015031807.jpg

卒業証書ケーキの授与式もあって、3回も卒業証書を受け取ったお姉ちゃんでした(笑)

2015031704.jpg

2015031705.jpg

お姉ちゃん、6年間本当にお疲れ様でした

6年生になってからは、色々と悩みごともあったのか、

私との二人の時間を取りたがったお姉ちゃん。

わりと、何でも話してくれてるんじゃないかなぁ?とは思っていますが、

淡々と話すタイプです

本当は、見た目以上に傷ついたり、悲しい思いをしていたこともあったんじゃないかなと思います

これから先、私に何が出来るのか分からないけれど、

求められた時に、寄り添ってあげられる母でいたいなと思います

2015031808.jpg

卒業おめでとう、お姉ちゃん!

夢に向かって頑張れ~!!

ご訪問ありがとうございます
お手数ですがお帰り前にポチッとしていただけるとうれしいです。



プロフィール

nonkichiママ

Author:nonkichiママ
大阪府在住。A型
田舎育ちなので人混みは苦手
山・川・海が大好き
長女(中3)、次女(中1)、長男(小5)のママです。
少しずつ親離れしていく子供達。
今しかない子供たちとの時間を大切に、日々過ごせたら嬉しいな♪
よろしくお願いします。

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック