nonkichiママのお弁当日記

子供達との時間を綴っています

ピアノの発表会

今日は、春休みのもう一つの行事である、ピアノの発表会がありました 

今年はあいにく天候が悪く、桜の木の下でお昼ご飯・・・と言うわけにはいきませんでしたが、今年もまた、パパが“カツサンド”を作ってくれましたよ (写真忘れた~)

今年は、私は参加しませんので、姉妹のみです 

まずは次女から 

ギロックの“スピード自転車”です

20133317.jpg

実は私、この曲は初めて聞きました (←恥ずかしい~)

初めて楽譜を持ち帰った時に、凄~く次女にピッタリな曲だと思いましたよ

そしたら次女も、幾つかの候補の中から、迷わずこの曲を選んだんだって~ 

次女は、結構大胆な音を出しますが、細かな所にも気を配る、繊細な一面もあり、動きのある曲や表情豊かな曲が似会うんです

ちょっと緊張気味だったけれど、リズム感の良い次女らしく、可愛く弾けました


次はお姉ちゃん 

20133318.jpg

お姉ちゃんは、クレメンティの“ソナチネ op.36,No3”の1楽章と3楽章を弾きました

私は、子供の頃ソナチネが大好きでした

ソナチネアルバムを練習していた3~4年は、ピアノが楽しくって仕方がなかった時期

この曲も大好きだったので、お姉ちゃんが練習しているのを聞いていると、とっても懐かしかったな~ 

お姉ちゃんはね、次女とは全く違い、とても丁寧で一音一音を大切に弾きます

もちろん、私とも全然違う

ピアノって、そのまま性格が出るから、弾き方もとても個性が出るんですよね

それがまたいい 

同じ曲なのに、それぞれに味わいがあって・・・

お姉ちゃんは、あまり緊張していなかったみたいでした 


それから、今年の連弾は、お友達のYちゃんと一緒に6手(3人)の連弾です

20133319.jpg

私も以前に連弾で弾いた“天国と地獄”

201333110.jpg

前半は、あんまり息が合ってなかったけれど・・・ 

後半は息がピッタリでした 

姉妹だと、息も合うし練習も出来るから、お友達が入る事によってとっても勉強になったと思います 

私も、8手は経験がありますが、6手は経験がありません

今回、6手を経験させていただくことが出来て、本当に良かったな~って思います 

二人とも、お疲れ様でした 


そして今回、お引っ越しの為にお教室を辞められるお子様がいらっしゃいました

先生にとって、はじめてのお弟子さんで、思い入れも強かった御様子

そのお子さんがいつか弾きたい!と仰っていた、ショパンの“別れのワルツ”

発表会が終わった後に、先生が演奏のプレゼントをされていました

心のこもった、素敵なプレゼントですよね

きっと一生忘れられない思い出になると思います

音楽って素晴らしいな~と、そして人との繋がりって素敵だな~と改めて感じました


きっと、そのお子さんも、素敵な春のスタートを迎えられることと思います 



ご訪問ありがとうございます
お手数ですがお帰り前にポチッとしていただけるとうれしいです。



スポンサーサイト
プロフィール

nonkichiママ

Author:nonkichiママ
大阪府在住。A型
田舎育ちなので人混みは苦手
山・川・海が大好き
長女(中3)、次女(中1)、長男(小5)のママです。
少しずつ親離れしていく子供達。
今しかない子供たちとの時間を大切に、日々過ごせたら嬉しいな♪
よろしくお願いします。

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック