nonkichiママのお弁当日記

子供達との時間を綴っています

参観日(長男)

金曜日、長男の参観日がありました。

小学校の参観は、あと、二学期に一回と三学期に一回で終わりです。

でも、その二回とも、テニスの試合が入っており、今回が実質最後の参観です。

まあね、長男なら、テニスを選ぶと思っていたけれど、やっぱりねって感じです。

決して、学校を軽んじてる訳ではないのですが、先生、ごめんなさい(>_<)

そんな訳で、パパもお休みを取りました。

小学校最後の参観だなんて、ちょっと私もセンチメンタルな気分(笑)

今回の参観は、”国語”

国語なんだけど、討論会です。

議題は、"動物園の動物は幸せか、不幸せか”

昨年と違い、なかなか難しい議題です。

朝、学校に行く前から、"ママはどっちやと思う?”って聞いて来ました。

長男は、"不幸せ派”です。

私は、自分がどちら派かは、あえて言わなかったけれど、

"人としての幸せを考えるのなら幸せ、本能のままに生きるのなら不幸せじゃないか”と答えました。

そこから話が広がって。。。

 「もしもトラの知能が動物の中で一番やったら、あんなに力の強い者が世の中を支配したら、怖いなあ!」

 「人間も食べられるな・・・」

 「二番目に賢いのは猿やから、猿が一番になったら、この家に猿が住んで、人間は動物園に入れられるんか。。。」

しばらく考えた後、

 「それは嫌やな。やっぱり幸せじゃないわ!」

ちょっと面白かったです(笑)

参観では、"幸せ派”と"不幸せ派”、そして"議論を聞いてまとめる係”の三つに分かれます。

長男は、まとめ班でした。

子供たちの議論は、なかなか面白かったですよ。

・ 動物園の動物は、出産も手伝ってもらえる
・ 芸をやらされる→食べ物が欲しいからやってるので良い
・ 病気の時に見てもらえる→人間が見てるだけで、動物から言っている訳ではない
・ 自由に行きたい所にいけない→自然界と同じような環境にしてくれている

などなど。。。

結論は、まとめ班が行い、結果は"幸せ派”の勝利でした。

理由は、
・ 反論にもきちんと答えられていた
・ 意見がちゃんと言えていた
・ 声が大きく聞き取りやすかった←

普通の授業より、面白かったです^^


その後の学級懇談会は、"スマホについて”がテーマでした。

前回の懇談では、半分くらいが携帯を持たせていると言う保護者の出席が多く、

夜中までゲームをしているとか、知らない人と繋がっているとか、沢山の意見が出て、
私も、今の時代はこうなのかと、身近にその存在を感じました。

今回は、スマホを持たせている保護者の参加が一人しかいなくて、あっさり終了(笑)

その代わりに、担任の先生が、リフレーミングの用意をして下さっていました。

 「お子さんの良い所を5つ書いて下さい」

そして一人ずつ発表。

これ、ちょっと恥ずかしかったです(笑)

そして、悪い所を5つ書き、グループに分かれて話し合い、その短所を長所に書き変える作業をしました。

なかなか面白かったですよ。

"字が汚いのは長所になるの?”  "個性的ちゃう?”

"片付けしないのは?”  "気にしないとか?”

無理やりすぎて、笑えてきました(笑)

最後に、あるお母さんが、"ポジティブに考える事が、こっちのストレスが溜まりそう”

なるほどね(笑)

そう言えば、子供たちが小さい頃、この"リフレーミング”らしき事を、妹に教えてもらい、子供達とした事があります。

家族みんな(自分も含めて)の良い所を書いて、トイレに貼っておきました。

まだ小さかったこともあり、とても嬉しそうでしたね

自分では気づかない長所も見付けられて、とても効果がありました。

大きくなった今は、そんなにうまくは行かないと思うけれど、

自分の長所を知っている事は強いし、

子供たちの長所を知っていることも、子育てする親にとっては大切なことですね

改めて書きだすと言う作業は、新鮮でした

ちょっと面倒臭い時の子供達にも、

もう少し、子供たちに寄り添って、接してみようかなと思います^^(ストレスの溜まらない程度にね!)



いつかのお弁当

2018060702.jpg


  ・  鶏の照り焼き
  ・  お花ハム
  ・  スクランブルエッグ
  ・  ジャガイモとズッキーニの炒め物
  ・  めんたいパスタ
  ・  リーフレタス&プチトマト


                 以上


2018061001.jpg


   ・ カツ
   ・ オクラのポン酢炒め
   ・ ジャガイモと海老の炒め物
   ・ スクランブルエッグ
   ・ 竹輪のマヨネーズ焼き
   ・ プチトマト


                 以上
スポンサーサイト

*** COMMENT ***

おでかけ親父さんへ

うちは、それぞれの予定が把握出来ないので、まず、年はじめに、小中高の年間予定を、スケジュール帳に書き込むんです。

その次に、長男のテニスの年間予定。
そして、お姉ちゃんのダンス部の年間予定。

次に、漢検、英検の年間予定を見て、受験日を決めます。

最後に、私の予定ですかね。

それでも、次女のテニスの予定や、細かい予定を入れると、もうぎっしり(>_<)

特にテニスの試合は、学校行事と重なった場合、どちらを選択するか、ペアで話し合わなくちゃいけないので、要チェックです。

この時期にもう、最後の参観なんて、ちょっと寂しいです。

討論会、面白いですよね。
ただ、今の時期から始めていたら、子供達もあまり抵抗がなく、討論出来るように思います。

普段なら、喧嘩になってしまう意見の違いでも、“意見を言えると言うことが素晴らしい”と肯定されることで、子供達も心置きなく言い合えているように思います。

最後にお互いの意見を聞いて考える中立的な立場もまた、良い勉強だなと思いました(*^^*)

NO TITLE

今年度は なにかと『最後の・・・』という行事ばかりでしょうけど、
参観日なんてしょっちゅうあるのに、
逆算すると もう最後になってしまううんですね( 。-_-。)
よくそんな先までチェックしましたね。


国語の討論、いいですね。
オジさんは 不幸せ派かな。
やはり根本的に生態系から逸脱してる環境は果たして??

こういうのは日本人の一番苦手とする分野o(^-^)
テストの結果として数字で表わされないけれど、
社会に出たら非常に重要になる能力です。
どんどん鍛えてほしいですね(^▽^)

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

nonkichiママ

Author:nonkichiママ
大阪府在住。A型
田舎育ちなので人混みは苦手
山・川・海が大好き
長女(高1)、次女(中2)、長男(小6)のママです。
少しずつ親離れしていく子供達。
子ども達と一緒に楽しく過ごした日々は終わり、現在は、見守ることの方が多い日々。
それはそれで、楽しい時間です。
日々の出来事を、ダラダラと書いています♪

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック