nonkichiママのお弁当日記

子供達との時間を綴っています

高校生活楽しそう♪

始まったばかりの高校生活♪

毎日、昼食の際に、クラブの勧誘に、先輩方が教室に来られるんだとか。。。

それがなかなか面白く、毎日、お弁当の時間が楽しみなんだって(笑)

演劇部の方は、部員が少ないみたいで、毎日来られるらしい(*^^*)

 「活動場所は、そっち行ってこっち行って、あっちでーす♪来てね!」

「どこやねーん!」と思わず突っ込んでしまいそうになる説明(笑)

 剣道部の方は、真剣な素振りを見せた後、大塚愛の“さくらんぼ”がかかると、みんなでダンス(笑)

楽しいよ!って所をアピールしたいのね(笑)


 軽音楽部の方は、ギターを弾いてる横で、説明しますが、ギターの音が大きくて、だんだん声も叫びながら説明(笑)

ネタか?(笑)


聞いてるだけで、毎日楽しそうです(*^^*)

だけど、毎日のように小テスト?もあり、勉強もなかなか大変みたいです。

うん、いい感じね♪

今日は、食堂にお友達と行ってみるから、お弁当も少な目が良いと。

2018041602.jpg

写真、暗い(笑)

  ・ リーフレタス
  ・ ハム
  ・ ジャガイモ
  ・ 卵焼き

                以上


食堂の説明書きの下に、“アイスクリームもあります”なんて書かれていたものだから、楽しみで仕方ないみたい(笑)

先日まで中学生だったお姉ちゃん達にとって、学校でアイスクリームが食べられるなんて、夢のようなお話なのかも(笑)

行ってみたら、一年生ばかり、凄い人数で、急いで食べたらしい(笑)

一年生は、初めてだから、みんな考えることは同じってことかな(笑)

何だか毎日、とても楽しそうなお姉ちゃんです(*^^*)


いつかのお弁当

2018041601.jpg

これも暗い(笑)

  ・ 牛肉のいんげん&人参巻き(焼き肉のたれ)
  ・ 卵焼き
  ・ 椎茸のチーズ焼き
  ・ ブロッコリーのオリーブオイル焼き
  ・ トマト
  ・ お花ハム
  ・ エビのグラタン(冷食)


                    以上



体験入部(お姉ちゃん)

昨日は、体験入部に行って来たお姉ちゃん♪

ひとまず、バレー部に行ってきたらしい。

2~3年の皆さんは、半分が初心者の方らしいので、気軽に行ってみたんだけど。

一年生は、経験者ばかりで、大阪選抜にも選ばれてたメンバーが沢山いて、

体験入部なのに、みんなバンバンアタックを、打ってたみたい!(笑)

お姉ちゃん、中学の部活経験の所に、“バレー部”って記入しちゃったもんだから、

「バレー部入ってなー!待ってるで~♪」

顧問の先生に、言われちゃったらしい(笑)

楽しかったみたいだけど、もしも入部するなら、

“試合には出れない覚悟で、入部しないとあかんわ~”だって。(^-^;)

現実は、厳しいね!

それもまた、良いんじゃない?って思う私てす♪

そんなことも色々考えて、自分の納得のいく結論を出せば良いんじゃないかな♪





先日、コンビニで見つけた可愛いやつ~♪

2018041101.jpg

3人分買ったけど、私の分も、追加で買っちゃった(笑)

これ、チュッポチャップスのケースなんです~^^

2018041301.jpg


 「こんなもんにお金かけて・・・」

あきれ顔のパパでした(笑)

だって、可愛かったんだもん♪

春♪

ゆっくりお花見に行く間もなく、桜、散ってしまいました(>_<)

でも、お買い物や、おでかけ(と言っても用事ですが)に行く道中で、満開の桜並木や、その後の花びらの絨毯を観ることが出来て、

そんな時は、ちょっと足を止めてみたりして(*^^*)

ふんわりとした気持ちを楽しみます(*^^*)

今は、近くの藤棚の藤が、6分咲きで、その前の道を通ると、凄く良い香りがしますよ(*^^*)


さて、それぞれに新学期を迎えた子ども達。

次女はと言うと。

仲良しのお友達と同じクラスになれたみたい。

なぜか知らないけれど、中二のクラスは、割とみんな仲良しのお友達となれるんです。

そして、三年生になると、本当にバラバラ。

受験に集中して!ってことなのかな?(笑)

知ってるお友達も沢山いて、私は心強いです。


そして長男。

また、同じ担任の熱血先生です。(笑)

仲良しのお友達とは、ほぼ離れてしまいましたが、すぐにお友達が出来る長男なので、

多分心配ないでしょう^^

ちょっと気になることと言えば、最近、"家勉”をしない事が時々あって、

溜めてしまっては、それをまとめてこなす・・・

そんなお勉強の仕方をしていることかなあ。

そんなに勉強しなくていいから、毎日コツコツと、少しだけ時間を取る癖をつけて欲しいのに。

沢山遊んで、少しだけ勉強して。

中学生になって欲しいです。

ここ最近、クラブ運の無い長男ですが、去年ジャンケンで負けて、将棋クラブになってしまった長男。

スポーツがしたかったけれど、将棋は好きだから、それはそれで楽しかったみたい。^^

でも、今年は、ジャンケンに負け続けて、手話クラブです

それはそれで素敵だと思うけど、思いっきり走り回りたい長男にとって、

どんよりして帰って来た気持ち、わかります(笑)

多分、卒業アルバムにも、手話クラブで載ると思う(笑)


最後にお姉ちゃん。

相変わらずマイペースで、前日の夜に宿題に追われる日々です。

お友達も、少しずつ出来たみたいで、楽しそう♪

部活動は、まだ少し悩み中です。

沢山悩んで下さい!!


始まってしまったお弁当(笑)↓

2018041004.jpg

この日は、次女も弁当でした。

  ・豚肉のネギ塩焼き
  ・チーズ入り卵焼き
  ・なす味噌焼き
  ・エビのオリーブオイル焼き
  ・きゅうり&プチトマト
  ・明太子パスタ
  ・ジャガイモのバジルソテー

  ・しゃけご飯


                     以上



2018041005.jpg

  ・ 白菜の豚肉巻き
  ・ サニーレタス&プチトマト&ブロッコリー
  ・ 竹輪の梅しそ巻き
  ・ エビのマヨソテー
  ・ ゆで卵


                 以上





高校入学式

月曜日に、お姉ちゃんの高校の入学式がありました^^

発表会の翌日・・・忙しいわ!(笑)

ギリギリまで、休みを取ろうかどうか悩んでいたパパですが、


 「初めてやから、行ってみるわ。行かんでもよさそうやったら、次女の時はやめとくし」

お年頃のお姉ちゃんに、気を使っているパパ。

 「パパ、入学式に行くんやけど、一緒に行くか?それとも別々で行くか?・・・パパはママと行くけど」

私とは行くんだ(笑)

お姉ちゃん、意外にも、"どっちでもいいで~♪”ってお返事でした^^

そして、当日の朝。

またもやお姉ちゃん、起きてこない( ̄。 ̄;)

もうね、私がギブアップ(>_<)

結局、家を出る時間なのに、“靴どこやった?”“ブラウスの一番上のボタンは留める?”なんて始まって。。。

 「ママ、この靴で走られへんから、先に行っとくで!」

お先に失礼しました。

結局、電車には間に合ったんですけどね。

電車の中で、お友達のを見ながら、校章を付けたり、“リボンはどうするん?”って教えてもらって(^-^;)

先行き不安なお姉ちゃんでした。

入学式は、割と淡々と終わりました。

2018041003.jpg


少しびっくりしたのは、“国家斉唱”で、保護者が誰も歌わなかったこと。

地元の小学校、中学校では、保護者はほぼみんな歌ったし、来賓の方たちは、大きな声で歌われました。

私も、大人になってから初めて歌った時には、うろ覚えな歌詞の部分があって、ちょっと恥ずかしかったことがあります。

蚊の泣くような小さな声で、気持ちだけ歌ってきました(^-^;)

生徒が退場したあと、保護者だけ残って、今後の予定や、諸連絡がありました。

お姉ちゃんの通う高校では、二年生から、理系と文系にコースが分かれます。

それを、今度の6月の個人懇談で決めるらしい。。。

早いなぁ(>_<)

7月には、外部模試、夏休みには、大学のオープンキャンパスに参加。

大学の一般入試でも、調査書ご評価されることになったので、部活動も悩んでる人たちは、なるべく入って下さいと。

今、現在も、8~9割の生徒が、部活動に参加している部活動の盛んな高校なのでね。

もうすでに、忙しくなる予感しかしない(笑)

でも、お姉ちゃんは、期待膨らむ高校生活のようで、良かったです(*^^*)

最後は、同じ中学校からのお友達と、みんなで待ち合わせて、記念撮影♪

2018041002.jpg


ひとり、男の子が駅の近くまで帰っちゃってたんですけどね。

また、戻ってきてくれた(笑)

“ありがとう!”って言ったら、逆に“すいません”って言われたと言うね(笑)

心優しいBoyです。(*^^*)

いや、私の待ってたオーラが凄かったのか?!(笑)


さて、高校生活、頑張ってもらいましょ♪

発表会♪

日曜日に、発表会がありました^^

4月に入ってからは、全国大会で弾けなかった3日間を取り戻す為の、

そして、子供たちの最終チェックの為の一週間。←主に心の面ですね

私自身の演奏の不安要素は、とても大きかったけれど、いざ!本番!

年々、年齢層が高くなっていく生徒さん達。

演奏する曲も、子供たちの演奏も、聴きごたえがあります。

"聞かせる音楽”、"歌う音楽”に、緊張感の中にも、心癒される時間です^^

中には、今回の出演でピアノを辞める生徒さんもいて、今までのことを思い出しながら、

胸にこみ上げるものがありました

勉強と部活との両立が難しく、一旦ピアノから距離を置きますが、また、合唱コンクールの伴奏などに、チャレンジしていきたいと・・・

私は、ピアノが上達する事はもちろんですが、やはり、音楽を好きになって欲しいという思いが一番にあります。

こうして、ピアノを辞めても、ピアノ(音楽)に関わっていたいと言う気持ちが嬉しいです^^

これからの彼女の未来に、音楽が心の支えとなってくれたら嬉しいなって思います♪


さて、次女の演奏^^

ランゲの"高嶺の幻想”です

優雅で華やかな曲ですが、次女は、結構大胆に弾きます

それが、次女らしくて良いと言うか(笑)

本番は、緊張してたけどね、それでちょうどバランスが良かったかな^^


連弾の"翼をください”

次女が、合唱曲みたいなのを弾きたい!って言って、まっさきに浮かんだ曲です^^

息は、はじめから合っていた2人ですが、2人の音量のバランスに時間を要した2人。

でも、練習を重ねるごとに、ピッタリと合ってきて、プリモのお友達も気持ちを乗せながら、

とても良い仕上がりになりました^^

私は、ピアノの中で、連弾が一番好き♪

お互いの音と音が重なり合って、呼吸がピッタリ合った時が何とも言えません^^


そして、最後は私。

今年は、ご一緒させてもらっている先生が忙しくて、演奏は連弾のみにされたので、

知らぬ間に、大トリだった・・・(汗)

緊張したとか、練習不足とか、そんな言いわけは通用しないからね・・・

自分の限られた時間の中で、精一杯練習した結果です。


曲は、シューマンの"飛翔”

この春、高校生になったお姉ちゃんの為に選んだ曲だけど、お姉ちゃんは観に来なかったって言うね(笑)

ミスはこの際、置いといて・・・(笑)

人前で演奏するのって、本当に大変だし、いつでも逃げだしたい気持ちになるけれど、

やっぱり弾き終えた後の気持ちは、気分爽快!

上手く弾けても、弾けなくても、"演奏して良かった”って思います。

そして、演奏してくれた子供達にも、応援するだけではなく、一緒に頑張りたいし、

同じ時間と気持ちを共有したいと思う。

そして、少しでも沢山の曲に触れて欲しいと思う。

お世話になった先生、一緒に頑張ってくれた子供達、支えてくれた家族、みんなに感謝して、

また来年の発表会に向けて、頑張るぞ~!!!



プロフィール

nonkichiママ

Author:nonkichiママ
大阪府在住。A型
田舎育ちなので人混みは苦手
山・川・海が大好き
長女(中3)、次女(中1)、長男(小5)のママです。
少しずつ親離れしていく子供達。
今しかない子供たちとの時間を大切に、日々過ごせたら嬉しいな♪
よろしくお願いします。

FC2カウンター

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック